白鵬がモンゴル国籍離脱を申請中であることが明らかになりました

朝乃山の不調は彼女と上手く行ってないから?力士の嫁さんに学生時代からの彼女が少ないわけ

朝乃山 力士衆と親方

幕内カワイイ番付の東の横綱が鶴竜だとしたら、高砂部屋の朝乃山を西の横綱に据えることに異論のある人は少ないでしょう。

大きな身体に不釣合いな甘いベビーフェイス、ほえっと笑った顔など全身の力が抜けてぐにゃぐにゃにされるキュートさ。相撲のほうも同期入門の豊山とともに大関候補として期待される逸材とあっては、モテないほうがおかしいし実際彼女もいるらしいとの噂です。

ただ初場所はイマイチ元気がありません。もしや彼女と上手くいってない?と思わせる節も…。



ツイッターで彼女流出?

朝乃山英樹 1994年3月1日 富山県富山市出身 24歳 高砂部屋
いわゆる「花のヨン組」。

近畿大学相撲部出身で、個人での主要タイトルはありませんでしたが7つのタイトルを獲得。4年のときに国体成年の部で4位、全日本相撲選手権でベスト4の成績をおさめた事から、創設されたばかりの三段目付け出し格でデビューしました。

身長189センチ体重158キロの恵まれた体格から『富山の人間山脈』のあだ名も。スケールの大きい相撲が持ち味です。

朝乃山

大学1年の頃の朝乃山。今とは雰囲気が違うのは眉がきっちり整えられているからでしょう。眉いじるヒマがあったら練習しろ!と言われてる高校野球の選手みたいでかわいい(笑)

さて朝乃山ですが、大学時代に彼女さんに宛てたと思われるツイートが流出(?)してちょっと話題になりました。

彼女さんにプレゼントしたと思われる指環が行方不明になっていたのが出てきたという報告を受けてのもののようでしたが、発見を喜ぶとともに最近はケンカしなくて嬉しいとか大好き!とかもぉこっちが恥ずかしいほどラブラブのご様子でした。

残念ながらそのアカウントはもう見られないようです。ま、学生のうちはたくさん恋愛するがよろしい。

朝乃山は彼女と不仲?

現在の朝乃山の彼女さんが学生時代の彼女さんと同じ人かどうかは定かではありません。誰かはわかんないけどとにかく彼女がいることはいるらしいと。

しかし、朝乃山のある発言を見て、これは上手くいってないのかな…と思ってしまった。

朝乃山は力士やってて何が大変か?と問われて「巡業が大変ですね」と答えてました。

巡業の過密日程を見ると移動だけでも疲労困憊しそうに感じますが、同時に巡業が多いってことは自分だけの時間が極端に少ないってことでもあります。

彼女がいてもゆっくり会うヒマがない!

にも関わらず、人気力士ともなればどこかのおねーちゃんと笑顔で写真におさまっていたりするのを頻繁に目にしてしまいますから、普通のお嬢さん方は心穏やかではいられないでしょう。

巡業先で懸命にファンサービスに努める一方で、彼女さんに会いたい寂しいとぐずぐず言われたとしたら、そりゃ巡業大変だろうなと。

ええ、憶測ですよ。

しかしながら、締め込みを新調して臨んでる初場所はイマイチぴりっとしない相撲で初日から負けが続いています。



力士の嫁さんに学生時代の彼女が少ないわけ

ところで、力士の嫁さんってなぜか学生時代から付き合ってましたという人がほとんど見当たりませんね。

例えば

栃煌山(明徳義塾高校):後援者との食事会で出会い3年付き合って結婚。

豪風(中央大学):部屋の激例会で出会い交際2年で結婚。

隠岐の海(隠岐水産高校):嫁さんの父上が師匠と旧知だったことが縁で結婚。

松鳳山(駒澤大学):部屋の力士の彼女だった女性が稽古見学につれてきた友人の女性と結婚。

宝富士(近畿大学):食事会で一目惚れした芸妓さんと結婚。

いろいろ調べてみて、学生時代からの知り合いだった女性と入門してから正式に付き合い始めて結婚した妙義龍は例外的な存在って感じです。

入門前から支えてきました~なんて力士の嫁の鑑だと思うのですが、そういう人がほとんどいない。

これはやっぱり、学生時代に比べて一緒にいられる時間が少ないために同じような付き合いが出来なくて付いていけなくなっちゃう女性が多いってことなんでしょう。恋愛における愛着は物理的な接触時間に比例するっていう恋愛心理学の法則そのまんま。

だから、意地悪な言い方をすれば、入門間もないお相撲さんに学生時代からの彼女がいるとしても、そのうち脱落してしまう可能性が高そうだから諦めなくてもいいともとれます。

しかしながら力士の彼女を目指すのであれば、巡業先で誰かと笑顔でツーショット撮ってても受け流せなきゃしんどいし、兄弟子に連れられてキレイなおねーさんがいるところに行くことを容認しなくちゃなんないし、怪我して番付を下げて腐ってるときに邪魔にならない距離感で見守る度量も必要です。

未来のおかみさんを真剣に目指している方々は滝に打たれるくらいの精神修養が必要なのかも?(笑)



コメント