横綱鶴竜が6回目の優勝です おめでとう鶴竜~

相撲好きの独り言

相撲好きの独り言

御嶽海の言う大卒が大相撲を引っ張る時代を心待ちにできない理由

最近の関取衆を見渡してみると大卒の力士が多くなりました。大相撲の世界に身を投じるといえば中学の卒業式を終えたら夜汽車に揺られて上京し…というのが定型だった時代は遠い昔のことです。 現在の大卒力士で一番先頭を走っていると思しき御嶽海は、...
相撲好きの独り言

春場所の逸ノ城の覚醒はホンモノ?強すぎるいっちゃんを手放しで喜べないわけ

二度寝の大器だった逸ノ城が平成最後の場所で再び目を覚ましました。 場所の序盤は好調でもどっかで失速してやる気あるのか?と思う相撲になることが多かった逸ノ城。ところが春場所はどうしたことか強いの何の!あれよあれよで14勝1敗の準優勝。すごい!いっちゃんすごい!
相撲好きの独り言

大栄翔と阿武咲の私服飲酒画像流出の「そこじゃない」問題点

ここ何場所かでもっとも締まった場所になったんじゃないかって春場所が終わったと同時に幕内の阿武咲と大栄翔の私服飲酒画像がメディアに流れました。 若い子がきれいなおねーちゃんのいる店で酒飲んで何が悪いの?という意見や力士が外出時に着物を着...
元力士

稀勢の里が引退して荒磯親方になったことで考える横綱の権威と国籍のこと

稀勢の里の横綱としてのありようは横綱の権威を汚したという批判があります。同時に稀勢の里を語るとき「日本出身横綱」というキーワードがほぼもれなくついてきます。 別の問題のようですが、実際は根っこで繋がる深い問題だと私は思っております。
不祥事・ごたごた

貴ノ岩暴行発覚して引退決意で今後どうする?実は母校でも見せていた態度の悪さ

昨年秋巡業で起きた暴行事件の被害者だった貴ノ岩が、今度は自身が付け人の貴大将を殴って引責引退を決めたようです。 日馬富士に対して起こした損害倍賞請求を、モンゴルに暮らす兄姉へのバッシングを理由に取り下げるほどきょうだい思いだった貴ノ岩ですが、引退となるとその先の去就が気になります。 ワイドショーなどが「実は…」と貴ノ岩の周囲に対しての態度の悪さなどを後だしじゃんけんみたいに報じていますが、それらがあながちワイドショー的盛り話でもなさそうな様子を母校でも見せていたようです。
元力士

横綱稀勢の里は危険なダメ男?休場と聞いて気づいた悲しくも恐ろしい現実

※これはいち稀勢の里ファンの、むっちゃ主観的な記事です。 稀勢の里が初日に膝を傷めたことを理由に横綱昇進以来9度目になる休場を発表しました。場所前に優勝を目標にと横綱らしいことを言い、勝っても負けても全部出ると言った稀勢の里はどこに行ってしまったの(涙) 念願の横綱昇進を果たしたときに「負けたら終り」と言っていた人と同じ人とは思えないくらいの潔くない態度に、これが悪しき前例になりかねないのにとなんとも情ない思いを抱えます。…しかし、それでも私は稀勢の里を嫌いになれません。
不祥事・ごたごた

貴乃花親方の”引退”は結局誰のためにもならないし若い衆が可哀想なだけだと思う

貴乃花親方が引退届けを提出したそうなという激震ニュースが昼過ぎに流れた9月25日。午後5時から貴乃花親方による相撲協会を去る決断をした経緯を説明する会見が行なわれました。 相撲協会による有形無形の圧力があり、このままでは弟子たちが稽古研鑽に集中できないと判断して断腸の思いではあるが師匠を退くことにした というのがもンのすごくざっくりした理由です。 それに対して相撲協会は『圧力をかけたことはないし提出された書面に不備があるから提出しなおして!』と貴乃花親方の言い分を全面否定した上で慰留はせずに突き放した恰好。
力士衆と親方

貴源治の二股疑惑発覚に改めて思うお相撲さんはなぜモテる?

なにかと注目される貴乃花部屋の双子力士、今度は弟の貴源治に二股疑惑が発覚であります。あの双子はまなじっか顔が可愛いだけに、あらあら(困)ということが起きるとギャップがすごくておばちゃんは頭がついていきませんわ(苦笑) ま、土俵がらみの...
相撲好きの独り言

土俵の女人禁制問題協会は遠慮してと言うけれどどうするのがいいんだろう

4月の舞鶴巡業で土俵上で倒れた市長さんの救命のために土俵に上った女性に対して「女性は土俵から降りてください」とアナウンスしちゃったことから再燃した「土俵の女性禁制問題」。 これは以前にも取りざたされた問題の一つで今に始まったこ...