新型コロナ感染で治療中だった勝武士(高田川部屋)が亡くなりました 謹んでご冥福をお祈りいたします

相撲好きの独り言

相撲好きの独り言

貴景勝無観客の春場所が負け越し危機な理由はケガかメンタルか

史上初の無観客で開催されている大相撲春場所、12日目を終えた時点で大関貴景勝は勝ち越しリーチがかかっておりません。かなりピンチです。 昨年5月に昇進してから今場所で大関5場所目ですが、先場所は惜しくも14日目に優勝を逃したものの大関...
相撲好きの独り言

無観客で寂しい春場所の楽しみ方

新型コロナ渦のあおりを食って今年の大相撲春場所は史上初の無観客場所となってしまいました。声援のない取組を見ていると頭の中で勝手に大歓声が再生されます。 序ノ口あたりは客席がほぼ空になってるのは慣れてるかも知れませんが、大入りの客席を...
相撲好きの独り言

「寝ていた」さすが阿炎されど阿炎~なぜニュース記者は発言の一部だけを切り取って記事を書くのか

2月4日に力士衆らを集めて開かれたSNS研修会でそもそもの発端だった阿炎が集まった記者さん達に対して「寝ていて聞いてなかった」と発言してまた騒動になりましたね。 もちろん本当に聞いてなかったわけではなく「いろいろ学ぶところもあった」...
スポンサーリンク
不祥事・ごたごた

貴ノ富士は引退勧告は不当だ会見を誰にそそのかされて開いたのだろう

9月27日に弁護士を伴って開かれた千賀ノ浦部屋の貴ノ富士の会見はこれまで貴ノ富士を応援してきたという方ですら呆れ返ったと言わせてしまうなかなかなものでした。 付け人に対する2度目の暴力発覚で本来なら解雇相当のところだけど、まだ22歳...
元力士

井筒親方の急逝で師匠を失った鶴竜はどうなる?横綱の辛くて苦しい心情と立場

秋場所のさなかに飛び込んできた井筒親方の訃報。現役時代を知る人や周辺の方々から悲しみのコメントが寄せられています。 そんな中、弟子の横綱鶴竜の心境は単純に師匠を亡くしただけではない複雑なものがあるのではないかと推察されます。 ...
相撲好きの独り言

御嶽海の言う大卒が大相撲を引っ張る時代を心待ちにできない理由

最近の関取衆を見渡してみると大卒の力士が多くなりました。大相撲の世界に身を投じるといえば中学の卒業式を終えたら夜汽車に揺られて上京し…というのが定型だった時代は遠い昔のことです。 現在の大卒力士で一番先頭を走っていると思しき御嶽海は...
相撲好きの独り言

春場所の逸ノ城の覚醒はホンモノ?強すぎるいっちゃんを手放しで喜べないわけ

二度寝の大器だった逸ノ城が平成最後の場所で再び目を覚ましました。 場所の序盤は好調でもどっかで失速してやる気あるのか?と思う相撲になることが多かった逸ノ城。ところが春場所はどうしたことか強いの何の!あれよあれよで14勝1敗の準優勝。すごい!いっちゃんすごい!
相撲好きの独り言

大栄翔と阿武咲の私服飲酒画像流出の「そこじゃない」問題点

ここ何場所かでもっとも締まった場所になったんじゃないかって春場所が終わったと同時に幕内の阿武咲と大栄翔の私服飲酒画像がメディアに流れました。 若い子がきれいなおねーちゃんのいる店で酒飲んで何が悪いの?という意見や力士が外出時に着物を...
元力士

稀勢の里が引退して荒磯親方になったことで考える横綱の権威と国籍のこと

稀勢の里の横綱としてのありようは横綱の権威を汚したという批判があります。同時に稀勢の里を語るとき「日本出身横綱」というキーワードがほぼもれなくついてきます。 別の問題のようですが、実際は根っこで繋がる深い問題だと私は思っております。
不祥事・ごたごた

貴ノ岩暴行発覚して引退決意で今後どうする?実は母校でも見せていた態度の悪さ

昨年秋巡業で起きた暴行事件の被害者だった貴ノ岩が、今度は自身が付け人の貴大将を殴って引責引退を決めたようです。 日馬富士に対して起こした損害倍賞請求を、モンゴルに暮らす兄姉へのバッシングを理由に取り下げるほどきょうだい思いだった貴ノ岩ですが、引退となるとその先の去就が気になります。 ワイドショーなどが「実は…」と貴ノ岩の周囲に対しての態度の悪さなどを後だしじゃんけんみたいに報じていますが、それらがあながちワイドショー的盛り話でもなさそうな様子を母校でも見せていたようです。
スポンサーリンク