土俵の女人禁制問題協会は遠慮してと言うけれどどうするのがいいんだろう

女人禁制 相撲好きの独り言

 

4月の舞鶴巡業で土俵上で倒れた市長さんの救命のために土俵に上った女性に対して「女性は土俵から降りてください」とアナウンスしちゃったことから再燃した「土俵の女性禁制問題」。

これは以前にも取りざたされた問題の一つで今に始まったことではないのですが、時流にそぐわないから撤廃すべきとする意見と古からの伝統なんだから守っていくべきとする意見の対立で紛糾しています。

相撲協会は土俵の女人禁制問題について「緊急時は例外だが、原則としてこのまま伝統を守って女性が土俵に上がることはご遠慮いただきたい」という旨の見解を発表しました。

土俵に女性が上ってもいいのか、上らん方がいいのか、いち相撲好きの意見です。



舞鶴の件についての考察

舞鶴の一件では相撲は人命より伝統を優先する異常な世界だと非難の声があがりました。ソレに対して八角理事長はけっこうスピーディに「あれは不適切なアナウンスだった」と謝罪コメントを出しました。

アナウンス担当の若手呼出さんが焦って思わず「女性は土俵から降りてください!」と言ってしまったようですが、相撲の世界に身を置くということは「土俵に女性を上げてはならない」というしきたりが「人のモノを盗んではいけない」と同じくらい当たり前の常識なんだなと再確認した出来事でした。

それより、市長さんが倒れたのを見ていち早く土俵に駆け上がり心臓マッサージを始めた女性に尊敬の念を抱きます。

巡業を見に来ているくらいですから、土俵には女性が上れないことになっていることくらいご存知だったと思うのですが、人の命が懸かっている状況を目にして躊躇せず土俵に上れる職業意識がすばらしい。

相撲部屋によってはAEDの使い方講習をやってたりするのですが、講習受けたって日ごろから意識してないととっさに動けないものです。舞鶴の一件は、大きな図体した男たちがいかに緊急時に役に立たんかを浮き彫りにしたようでした。

春日野親方

ポケットに手ぇ突っ込んでぼけーっと土俵上の騒ぎを眺めていた巡業部長の春日野さん、あなたも緊急時に役に立たん大男の中に当然入ってますよー(怒)


女人禁制は女性差別か?

その後巡業が行なわれた宝塚市では中川智子市長が土俵に上って挨拶したいと申し出たものの却下され、「私はとても悔しいです!」と土俵下で熱弁をふるってました。

会場からは拍手も起こってましたが、私はちょっとこの発言に政治の匂いを感じてしまって違和感~。

こんな風に「今だ!」とばかりに女性が土俵に上れないことを公然と非難すると、この先女性が首長を務めるところには巡業しづらくなってしまうんじゃないのかな。

私は女性ですが、土俵に女性が上れなくてもいいじゃんと思っています。別にそれで女性が差別されてるとも思わないし公共の利益が失われるとも思わない。

岸和田のだんじり祭りでだんじりの屋根に乗る大工方は男性に限られてます。女性が女人禁制は差別だから私も上りたいなんてことを言い出しても「なにぬかしとんじゃボケ!」と一蹴されるでしょう。女性が屋根の上で両うちわ持って飛び跳ねてても絵にならん。

昨年世界遺産登録された福岡県の沖ノ島は、世界遺産登録以前は女人禁制でしたが登録後は女性のみならず神職以外許可なく足を踏み入れることすらできなくなりました。これを時代に逆行してる!と文句を言ってる人を見たことがない。

もうすぐ平成が終わろうかというこの時代に、今なおちょんまげつけて着物を着ている大相撲って、単なる興行じゃなくて文化遺産登録してもいいくらいのものだと思うのですがねぇ。

土俵に女性を上げるための妥協案

本場所の土俵は、初日の前に土俵祭りを行なって祝詞を読み上げて相撲の神様を土俵にお招きします。千秋楽には神送りの儀式を行なって神様にお帰りいただきます。

力自慢の男たちが戦う場にはプロレスやボクシングのリングもあります。試合が始まる前にはキレイなおねーさんが花束持ってリングに上ってたりします。

しかし神事で始まり神事で終わる相撲はプロレスやボクシングとは違う。吊り屋根の下には神様がいらっしゃる。

それでも女性を土俵に上げないのは間違ってる!と言うのなら、神事で始まるわけじゃない巡業は仕方がないこととしましょう。ただし、ミニスカート厳禁!和服かパンツスーツで上っていただきたい。

本場所は神送りを終えてから表彰式を始めればいい。

ずっと女性が土俵に上れないのは当たり前だと思って相撲を見て来てますから、普段相撲なんか見てなさそうな人が口をゆがめて男尊女卑だ女性蔑視だと言ってるのを見るとげんなりします。

あんなに女性が好きな人種もないよねってくらいお相撲さんは女性が好きなんだから、蔑視なんかするわけがなかろうに(苦笑)

相撲協会はこれがずっと守ってきた伝統だからご理解いただきたいとコメントしました。これで離れていくファンがいるなら、その程度の相撲好きだったってことだと思ってます。



コメント