平成最後の初場所は1月13日が初日です

管理人

管理人:いちまつや桃蝶

☆最近好きな力士:ほや~っとした顔の朝乃山、横綱昇進前の稀勢の里
☆好きな行司:木村銀治郎(立ち姿が好き) 木村寿之介(裁くときの華麗なステップに魅せられる)
☆好きな呼出:立呼出の拓郎 幕下格の頃から拓郎さん一筋
☆好きな決まり手:土俵際の豪快なうっちゃり(投げ飛ばされた力士の下敷きになりたい)
☆相撲観:相撲は寄って勝つのが王道です

相撲好き歴うん十年のいい年のオナゴでございます。

学生時代に「私はお相撲さんの嫁になる!」と公言し(当時は友人に頭がおかしいと言われた)、いつでも嫁入りできる準備は整っていたもののついぞ知り合うことが出来ませんでした。あの頃の計画通りの人生を歩んでいれば、今頃はどこかの部屋の女将さんをやっていたことでしょう。

相撲好き女性をスー女と呼びますが、スー女、すなわち相撲女子、いささか年を食いすぎて「女子」とつくものにはいささか気恥ずかしさがございます。ジェーン・スー女史の著書「貴様いつまで女史でいるつもりだ問題」です。
貴様いつまで女子でいるつもりだ問題 (幻冬舎文庫)

千代丸が可愛すぎることより佐田の海がいつ父親の番付けを越すかを楽しみにするほうが楽しい私は、ベテランスー女と呼ばれるよりは女性好角家と呼ばれたいです。

このところ相撲界は不祥事や大相撲のあり方を問う問題が相次いで発覚しております。

私は脈々と受け継がれてきた相撲の伝統や独特の価値観、いいところも悪いところも全部ひっくるめて相撲が好きだわと思っております。