照ノ富士の三月場所出場は「ギリギリまで考える」

イケメン勢がいきなり結婚発表でお相手がプロゴルファーとは商売上手?

勢 力士衆と親方

歌うま番長の勢(伊勢ノ海部屋)が結婚することを発表しました。おめでとー!遠藤と並ぶイケメンとして人気の高かった力士ですから、あわよくば…と考えていたスー女のみなさんからため息と悲鳴が聞こえてきそうです。

お相手はタニマチのご令嬢でもアイスクリーム売り場の売り子さんでもなく現役のプロゴルファーの比嘉真美子。現在賞金ランキング3位を誇るトッププロです。いつどこで知り合ったんでしょう。

彼女の存在の有無について尋ねられても「いない」とは言わないものの「ファンのみなさんの応援をありがたく思ってます」なんていう優等生コメントに終始していた勢でしたが、そりゃね、彼女くらいいるだろと思ってましたよ。ただ、プロゴルファーとは驚いた。

お相手も現役アスリートということで今後のことが気になります。結婚式はいつを予定してるでしょうか。



勢と比嘉真美子のなれそめは?

多くのスー女諸氏から羨望とやっかみの眼差しを向けられそうな比嘉真美子はこんな方であります。

比嘉真美子

身長161センチの沖縄出身の24歳です。勢は194センチもありますから身長差が30センチ以上ありますな。ゴルフファンの間では相撲好きで知られた方だったようです。

この結婚発表にわたくしはちょっぴり意外な気持がいたしました。相当モテてた勢のことですから、そこらの女性が束になっても敵いっこないもンのすごい美人を捕まえてくるだろうと思ってたもので(苦笑)ああ、なんかすごく失礼なことを言ってるわたくし。

2人のなれそめは2015年の夏場所。比嘉真美子が知人に連れられて国技館を訪ねたときに出会いました。その時の記念すべきツーショット。

勢と比嘉真美子

勢くん、顔が固いよ(笑)

2015年の比嘉真美子はスランプに陥っておりまして成績がふるわずシード権を落としてしまっております。

ここから妄想です⇒ 国技館で初対面した2人はお互いの誕生日が同じ10月11日だということで絶対盛り上がったでしょう。アスリート同士特権(?)で連絡先を交換したと思います。んで、比嘉真美子がシード権を落としてしまった。これに対して勢が「元気だせ」と連絡したか、比嘉真美子が「さすがに凹んでますぅ~」と甘えたか。くぅ~!(妄想 終り)

プロポーズの言葉は「ぼくだけの真美ちゃんになってください」だそーです。

2015年の出会いをきっかけに双方が国内あちこちを飛び回る生活の中、2人は静かに愛を育みまして(一体いつデートしてたんだろうか)2017年6月に婚約。勢は1.000万円の婚約指環を用意したそうです。

勢は婚約後の7月場所で不調の稀勢の里から金星を挙げるものの4勝11敗と大きく負け越し。そこは奮起して2桁勝つところだろうに、さすがの勢クォリティ。

挙式の日取りは未定ですが、2人の誕生日の10月11日に入籍するそうです。



2人の描く未来

勢はすでに朝日山の名跡を継いでいるとのことで、引退後は独立し親方として指導にあたる予定とのことです。実家のすし屋を継ぐわけじゃないのね。

一方、比嘉真美子はばりばりの現役であります。結婚後もゴルフを続けるということなので結婚早々からおかみさん修行に入るわけではなさそうですが、ゆくゆくは現役を引退しておかみさんとして勢を支えていくつもりだそうです。

部屋持ち親方を目指すとなると、かなりお金が必要ですからね。働けるうちは働いてもらうのが正解かもしれません。

初めて会った時から運命めいたものを感じたという勢。結婚を契機に「エレベーター力士」を卒業して上位安定的定着&優勝を目指して箔つけて欲しいです。



コメント