九州場所13日目 幕下照ノ富士が全勝優勝を決めて来場所は再十両です!おめでとーー!!

栃ノ心

お相撲あれこれ

兄弟子のための塩だったのに…の闘牙~大相撲のちょっとほっこりする話

一場所に一年分くらいのトピックが詰め込まれてたような初場所が終わりました。2月はやれ豆まきだ花相撲だ福祉大相撲だと力士衆は巡業に出なくても大忙しです。ま、偶数月にはどんよりしてしまう相撲好きにとってはテレビ中継があったりするので嬉しい限り...
お相撲あれこれ

栃ノ心と臥牙丸の出身地がややこしいのにグルジアからジョージアになったわけ

ただ、私たち相撲ファンは長いこと「グルジア国○○出身 ▲▲部屋」と館内放送で聞いていましたから今でもグルジアの方がしっくり来ますし、新しいファンの方々の中にはアメリカのジョージア州だと思ってた人もいるようです。 栃ノ心と臥牙丸の出身地の呼称が、ある場所から突然グルジアからジョージアに変わった理由はちょっと難しい国際問題が関係しています。
力士衆と親方

栃ノ心大関を確定させた怪力力士が強くなった娘の誕生以外の納得できる理由

春日野部屋の栃ノ心が大関獲りをほぼ確定させました。平幕の3枚目で迎えた今年の初場所で14勝1敗の平幕優勝を決めて憧れの賜杯を抱き、翌3月場所では平幕優勝は翌場所崩れやすい懸念を払拭して10勝4敗の大活躍で、ふた場所連続で三賞を獲得、そして大...